TOURATECH(ツラーテック):【MT用】エンジンガード”RALLYE EXTREME”【ブラック】 Honda CRF1000L Africa Twin

48,503 
01-402-5137-0
在庫あり
+
ほしい物リストに追加
・これは高度な製造技術と優れたデザイン性の融和です!
 ラリーエンジンガードはエンジンはもとよりその周辺のエキゾーストパイプやキャタライザーまであらゆるもを保護するよう設計されています。またTOURATECHおよびBMWのクラッシュバーと同時装着ができるよう取り回しにも十分配慮がなされています。何より最大の特徴は従来のエンジンアンダーガードのように溶接による繋ぎ目やプレスによる角が存在しない流線形のフォルムにあります。三次元形状で特殊なプレス加工により成型された4mm厚のアルミ製のガードは流れるようなフォルムが美しいだけでなく、外部からの衝撃を受け流すことにより耐久性が高まります。地面やフロントタイヤとの隙間も十分に確保され、また高圧クリーナーなどでの清掃もより簡単になりました。
 従来品と同じようにステンレススチール製のサブマウントが直接加わった衝撃を分散することでエンジンへのダメージを可能か限り軽減させます。
 まさにラリーの名を冠するにふさわしい性能と美しさを備えた全くあたしいガードです。
 「ラリー・エクストリーム」はクラッシュバーさえも装着せず、まさにラリーマシンのようにエンジンアンダーガードだけで荒野を走るより純粋なライダー向けの仕様です。クラッシュバーを同時装着あるいはDCT仕様の場合には「ラリー」の方をお選びください。

適合:
・CRF1000LアフリカツインMT仕様のみ適合(18モデル適合)(DCT仕様は適合しません)
・HONDA純正およびTOURATECHクラッシュバーと同時装着不可
・DCT仕様用およびクラッシュバー装着車用は01-402-5136-/5138-0をお選びください

・主要部分:アルミ製
・補強材:ステンレススチール製
・シルバーとブラックの2種類
・取り付けに必要な部品はすべて付属
・エキゾーストパイプを社外品へ変更している場合干渉する恐れがあります

■ブラックアルマイト加工製品についての免責事項(重要)
・ブラックアルマイト加工が施された製品につきましては外観に細かな傷が生じていることがあります。
・これにつきましては国際輸送の工程上ある程度のものまでは防ぐことができません。
・ドイツTOURATECH AGとしましても美術工芸品のような美しさは残念ながら保証しておりません
・微細な傷等外観上の不具合につきましては製品保証の対象外となることがあります、あらかじめご了承ください


■ブラックアルマイト仕様につきまして■
 ブラックアルマイト仕様につきましては、国際輸送時の振動等により表面のブラックアルマイト部分に微細キズが付いてしまう恐れがあります。
 実用上は全く問題ありませんがこれらの外観上の問題については免責(保証対象外)とさせて頂きますので予めご了承下さい。

【MT用】です。エンジンクラッシュバーと併用できません。
堅牢性と機能性を重視して、エンジンブロック・オイルフィルタ・オイルクーラーを深刻な被害から守る、エンジンガード”RALLYE EXTREME”

  • CRF1000L Adventure Sports モデルには適合しません。
  • 2018年式に適合しております。


With our RALLYE EXTREME engine protector for the Honda CRF1000L Africa Twin we combine modern production techniques with a unique design for the best possible protection of the entire engine area of your bike! Under the toughest test conditions, the RALLYE EXTREME engine protector was able to demonstrate its strengths on the winning motorbike at the Hellas Rallye.
The engine protector blends in stylishly with the lines of your motorbike. Thanks to innovative production technology, there are no disturbing welds, which are often considered to be a vulnerable point. The recesses on the underside don't only look good. In the event of the protector having to live up to its name, they provide the shock absorbing and lightweight aluminium with a robust stiffness. And as well as that, the two parallel recesses allow the bike to almost glide over obstacles. In this way, the energy of the impact is effectively dissipated, preventing jamming or snagging.

Decide which of the four variants is right for you!

The RALLYE EXTREME engine protector is designed to withstand really tough use with the lowest possible weight. It fulfils the task of an engine crash bar. Similarly, we have deliberately not gone in for compatibility between the RALLYE EXTREME and the original Honda decorative frame. For the Africa twin with DCT, original Honda decorative frame or the Touratech engine crash bar, please order the RALLYE engine protector.